サーバサイクルズブログ

サーバサイクルズまわりのいろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近のSURLYBIKESとその仲間たち特集(2017-09-17)

展示会シーズンです。ツイッターなどにあげていました最近の画像まとめておきます。日常にフィットする楽しいバイクを送り出してくるSURLYは相変わらず魅力的です。各モデルフレームキットの設定があるので手持ちのバイクのパーツを組み込んで仕立てることもできるのが良いですね。


基本的にタイヤ細いもの順で

【ロード~ツーリング】
【ロングテールバイク】
【ファットバイク】
【トレイルバイク】

の4カテゴリーでご紹介


【ロード~ツーリング】
DSCF6076.jpg
SURLY PACER 太目のタイヤが入るサーリーのロードバイク。生産終了となりましたがサイズによってはまだ手に入ります。後継機種も着々と準備されているようです。乞うご期待!。

DSCF5935.jpg
SURLY STEAMROLLER の完成車も復活。ピストブームはとっくに去りましたが固定ギヤの面白さに目覚める人がまたポツポツと出てきてます。

DSCF5932.jpg
SURLY CROSSCHECKはグラベルロード、アドベンチャーロードと世間が騒ぐ前からずっと「それ」でした。新色はミュールマグ。
流行りでロードを買ったけれどそのデリケートさに嫌気がさしている人は意外といらっしゃるようです。そんな持て余しているロードのパーツを活かしてこのフレームに入れ替えてタイヤをちょっと太くすればぐっと使いやすくなります。ご相談ください。

DSCF5937.jpg
SURLY STRAGGLER 650Bは今一番の注目。ブロックタイヤをWTB HORIZONを履かせれば最新コンセプトのロードプラスに。(画像はよく見たら700Cでした。ストラグラーには650Bのラインと700Cのラインがあるのです。)

DSCF6299.jpg
SURLY STRAGGLER 650B の新色ブルーベリー 

DSCF5939.jpg
SURLY LONG HAUL TRUCKERはキャリアをつけて荷物を積んでなんぼのバイク。ですが空荷でもなかなか調子が良いです。剛性が高いからでしょうか。古い26インチMTBのパーツをこれに組み込んでツーリングバイクに仕立てる方もいらっしゃいます。ご相談ください。

DSCF5985.jpg
フルセットにするとこうなります。(世界157カ国を自転車で回った小口良平氏のバイク。フレーム周りはトラブル知らずだったそう。)

DSCF6300.jpg
LONG HAUL TRUCKERのディスクブレーキ版:SURLY DISCTRUCKER の新色BITUMINOUS GRAY。一番気になるバイクです。ホイール周りの自由度の高さは一番かも。

DSCF6301.jpg
SURLY TROLL の新色(pear lime pie soup) 26インチは昔からビーチクルーザーなどで使われているサイズで無くなることはないサイズです。LHT同様、古い26インチMTBのパーツをこれに組み込んでツーリングバイクに仕立てる方もいらっしゃいます。

DSCF6289.jpg
最新! SURLY ECR 27.5+ 今一番熱いホイールサイズ(27.5+、29インチ)を余裕を持って使えるアドベンチャーバイク。もともとは29+のみの設定でしたが27.5+も追加となりました。



【ロングテールバイク】
DSCF5956.jpg
SURLY BIG DUMMYは一旦使い出すとこれ無しでは過ごせないほど魅力的な1台です。荷物が載るというのはとても良いことです。サーバで試乗できます。

DSCF5972.jpg
エクストラサイクルLEAP。ノーマルMTBをロングテールバイクに。新モデルは29×3.0にも対応します。なのでクランパスにも取り付け可能。セミファットロングテールバイクの出来上がり。

DSCF5980.jpg
エクストラサイクルEDGERUNNER SWOOP(¥275000)
 前後異径ホイールで低重心化したロングテールバイク。小径リヤホイールのおかげで加速が良い印象。

DSCF5948.jpg
SURLY BIG FAT DUMMYは迫力の1台。

DSCF6093.jpg
自転車で荷物を運ぶのに忘れてはいけないトレーラー。自転車のホイール負担の少ないので細いタイヤのバイクでもOK。サーリー以外でも取り扱いがありますのでご相談ください。ロードに付ければ良いトレーニングにもなりますよ。ロード軽すぎますからね。



【ファットバイク】
DSCF4882.jpg
SURLY WEDNESDAY。 道なき道を走るためにファットバイクはサーリーから生まれました。初代はPUGSLEY。これはその後継の26×4インチの標準ファットバイクです。
 ところでファットバイクは緩い路面(雪や砂地など)が得意なのですが、本当に得意なのかどうかは「タイヤの空気をどれだけ抜けるか」で決まります。最近増えている「なんちゃってファットバイク」は空気を抜いて使うとリムとタイヤがずれてバルブがもげたりするので注意!!。本気でそういったフイールドで遊びたいならそこを注意しましょう。サーリーはその点、問題なしです。

DSCF5944.jpg
SURLY ICECREAMTRUCK 26×5インチタイヤはよりゆるい路面(深雪、サラサラの砂など)で実力を発揮します。そんなところで遊ぶならこれです。5インチ仕様は特に「スノーバイク」と呼ばれることもあります。スノースクート系と混同しそうですが。



【トレイルバイク】
DSCF5958.jpg
SURLY KRAMPUS 新設計となり剛性アップした感じです。しなやかな29×3インチホイールの走破性は相変わらず抜群です。もともと3インチ規格はこれまたサーリーがこのバイクで初提案したものでトレイルを調子良く走るために作り上げたサイズなのです。セミファットバイクとも呼ばれますがファットバイクとは狙いがちょっと違うのです。

DSCF5969.jpg
SURLY KARAREMONKEY 27.5+。昔の面影なし。激しく乗れるクランパスの弟分です。でも生まれた順で行くとこちらがお兄さんです。

DSCF5964.jpg
SURLY KARATEMONKEY SS こちらは29インチで大径BMXというテイストを感じます。シンプルにライディングを楽しめます。



さて気に入ったバイクはありましたか?。詳細ご相談ください。


サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589

  1. 2017/09/17(日) 11:14:29|
  2. SURLY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | けん玉とサーバサイクルズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surva.blog46.fc2.com/tb.php/318-dc521751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

プロフィール

サーバサイクルズ

Author:サーバサイクルズ
◆BMX、MTB、ロード、ピストなどの自転車が中心、そして冬はスノースクートと年中ハンドル系です。けん玉もやってます。福井県


■サーバサイクルズはこちら>>
■サーバおかみブログはこちら>>
■BBSはこちら>>

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。