サーバサイクルズブログ

サーバサイクルズまわりのいろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

650BのMTB(HARO  BEASLEY 1x9)

ロンドンオリンピックのMTBクロスカントリー男子のレースは見ましたでしょうか?。
見てないという人は こちら をチェック

スピーディな展開でMTBクロカンって面白いなと再認識しました。

走っているMTBをチェックしてみると大きい車輪の29インチが目立ちます。
ですがその中で注目はこのレースで惜しくも2位になったスイスのニノさんの駆る650BのMTB。
いろいろと騒がれてますがこれから650B来ますね。

650Bとは26インチと29インチのちょうど中間サイズのタイヤ規格です。
タイヤ、リムのラインナップも増えてきておりだんだんと定着の感じが感じられます。
さらにニノさんがワールドカップやオリンピックで活躍するので俄然注目度が上がってきてます。

でもこの650B、全く新しいサイズのようで実はランドナー世代には懐かしいサイズ(650×42Bとか定番サイズでしたね。)だったりします。






DSCN5940.jpg
実際に比較するとこんな感じです。左から26インチ、650B、29インチ
650Bはちょうど中間です。走破性も強度もちょうど中間


聞くところによると
650Bはダウンヒルシーンで走破性のいい29インチを使いたいといろいろとテストしてみたが
ホイールの強度が出ず、破壊が続き、
その中で注目されだしたのが650Bだったとか。
650BってD系の流れから出てきたサイズだったんですね。



そんな中で今注目なのがこれ

DSCN6080.jpg
HARO  BEASLEY 1x9 ¥136500
実はこれ、ハローの2010年モデルです。早すぎた銘車といったところですね。
クロモリのリジッドフレーム、フォーク+650Bで得られる高い走破性と高強度でタフなMTB遊びができそうです。

DSCN5951.jpg
タイヤは当然650B×2.3

DSCN6084.jpg
クロカン的ハンドルまわりで漕ぎもOK。
走破性のいい650Bならこのセッティングでも下りいけます。

DSCN6086.jpg
ストレートなリジッドフォークが特徴的

DSCN6088.jpg
ベンドトップチューブで足つき製も良好。
これはハローの伝統です。

DSCN6082.jpg
フロントはシングル。くしくもワールドシーンではシングルも増えてます。
チェンデバイスは何かつけたほうが良いかも。

DSCN5949.jpg
リヤはシマノディオーレXTシャドウの9速で抜かりなし。



このバイク実はお買い得プライスとなってます。
また今ならサイズも14,16,18インチと各サイズ対応可能です。
お問い合わせください。

今が買いどき650BのMTB:HARO  BEASLEY 1x9 面白いですよ。
(シングルスピードの650B:HARO BEASLEY SS もあります。お問い合わせください。)













サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589
  1. 2012/08/16(木) 23:41:05|
  2. MTB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サーリー クロスチェック コミューター | ホーム | サーリークランパス(SURLY KRAMPUS)詳細>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surva.blog46.fc2.com/tb.php/226-4c0e88fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

プロフィール

サーバサイクルズ

Author:サーバサイクルズ
◆BMX、MTB、ロード、ピストなどの自転車が中心、そして冬はスノースクートと年中ハンドル系です。けん玉もやってます。福井県


■サーバサイクルズはこちら>>
■サーバおかみブログはこちら>>
■BBSはこちら>>

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。