サーバサイクルズブログ

サーバサイクルズまわりのいろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

KEEN SPD サンダル

夏は暑いです。(当たり前ですが)


そんな時は自転車にもサンダルを!!。

でも自転車に乗るときにサンダルを使うと結構つま先を傷めるんですね。
止まろうとしたときにつま先をついた瞬間足のつめを引っ掛けて”痛タタタ・・・・”

そんなときおすすめはKEENのCOMMUTERです。


DSCN4420.jpg
KEEN COMMUTER ¥16590
しっかりしたソールはSPD対応で効率よくペダリングが出来てなおかつ歩けます。

そして注目!!
通常のサンダルでは怪我しやすいつま先部がラバーカップでしっかり保護されてます。
これがKEENのトゥプロテクションシステム。

サンダルの涼しさ+SPDのペダリング効率のよさ+つま先の安心感で夏のサイクリングの必須アイテムです。




これで日常からツーリング、スポーツライドまでこなせますよ。











サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/07/29(金) 23:46:11|
  2. ROAD(サイクリング)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FREELOAD キャリア をつけてツーリング!!(天板画像追加)

ツーリングの夏、このキャリア便利です。


DSCN4319.jpg
FREELOAD TR-1キャリア(¥16590)サイドバー付きでサイド枠対応
(サイドバー無しのSR-1(¥15540)もラインナップあり。)
ロード、ピスト、クロスバイク、MTB、なんとWサスMTBにまで取り付け可能。
さらにリヤだけでなくフロントにも取り付けが可能なのです。

DSCN4345.jpg
TR-1の天板にはサイドバーがついてます。
サイドバーにサイドバッグなどを引っ掛けます。別売枠を付ければさらに安定します。


DSCN4344.jpg
SR-1の天板は反っていてサイドバーはありません。
荷物は荷ひもなどで縛り付けます。

TR-1とSR-1の違いは天板のみです。
つまり天板さえ換えればどちらのモデルにもなるのです。


取り付けの方法はナイロン製バンドで4箇所締め付け、固定ロッドを取り付けるだけでOK。
今までキャリアの取り付けに絶対必要といわれるキャリアダボがなくてもよいというのが画期的ですね。



DSCN4313.jpg
リヤへの取り付け例。
シートステーのブレーキワイヤやシフトワイヤ類をうまく避けて取り付けるのがポイントです。


DSCN4315.jpg
フロントフォークへの取り付け例
今までこんなにかんたんに、なおかつしっかりと取り付けられたキャリヤはなかったのでは?。


最大積載量は25kg。
オフロード走行にも対応。その際の積載重量は3kgぐらいを目安にとのこと。




キャリヤダボのない自転車に乗っていてロングツーリングをあきらめていた人もこれがあれば大丈夫です。








サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589
関連記事
  1. 2011/07/05(火) 23:48:51|
  2. ROAD(サイクリング)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サーリークロスチェックでツーリング

夏といえば夏休み。

夏休みといえば 自転車ツーリング!!。

7月ともなればどこからともなく自転車ツーリストが湧いて出てきて
荷物満載であちらこちらに出没するのです。いいなあ、自転車ツーリング。


つい先日もサーバに訪問者が現れました。おかみブログ参照



そこでそんなツーリングに最適な1台をご紹介。


DSCN4249.jpg
サーリークロスチェック(SURLY CROSSCHECK)¥149100(キャリヤ別)
名前の通り、もともとはシクロクロス用の自転車ですが
シクロクロス車には太目のタイヤが入ること+キャリアダボ、ドロヨケダボがついたこと+丈夫なクロモリスチールでフレームが作られていることでツーリング用としてもってこいの形になってます。
ダボがつくフレームにはやはりスチールがいいですね。ネジ部が壊れにくいのが魅力です。

ちなみにシクロクロスとは?:
ロードレースのオフシーズンに牧草地などに作られたダートの周回コースを
ロードレーサーをベースにしたシクロクロス車で競うハードなレース。
押し、担ぎありです。気になる人はシクロクロスで動画を検索



DSCN4251.jpg
今回取り付いているのはTUBUSというドイツブランドのキャリヤ¥12600
これまたクロモリ製でびっくりするほど軽いのです(510g)。
ちなみに某社の鉄製キャリヤ(¥3200)は1200g。半分以下です。(こちらは重いけれども価格が魅力)
自転車本体の重量を気にする人は多いですがキャリヤも気を使うと取り回しがぐっとよくなりますよ。



それとベテラン自転車ツーリストが必ず口にするクロモリスチールの魅力
“万が一壊れても鉄なら出先で鉄工所を探せばなんとか修理してもらえる”
です。

アルミやカーボンはそんなわけには行かないのですよ。
ロングツーリングを目指す人は頭に入れておきましょう。
スチール万歳!!。


夏前にはこんな自転車を手に入れてロングツーリングに出かけてみてはいかが?。








サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589
関連記事
  1. 2011/07/01(金) 23:32:18|
  2. SURLY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ内検索

プロフィール

サーバサイクルズ

Author:サーバサイクルズ
◆BMX、MTB、ロード、ピストなどの自転車が中心、そして冬はスノースクートと年中ハンドル系です。けん玉もやってます。福井県


■サーバサイクルズはこちら>>
■サーバおかみブログはこちら>>
■BBSはこちら>>

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。