サーバサイクルズブログ

サーバサイクルズまわりのいろいろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2017 JAMIS 

JAMISの2017シリーズの紹介です。

JAMIS(ジェイミス)は正統派のバイク作りを信条としするアメリカンバイクです。
カーボン、アルミ、スチールと各素材を使いこなしバイクを作っていますがタフなクロモリスチールバイクが魅力的です。

【まずはアドベンチャーロードから】

DSCF3902.jpg
RENEGADE EXPAT ¥139000
2016はあっという間になくなってしまったクロモリスチール+12㎜スルーアクスルカーボンフォークのアドベンチャーディスクロード。
このクラスでスルーアクスルは他にはちょっとないですね。ストック状態では35Cを履いてますが40Cまで履けます。逆に25Cを履けば全くのロードになるという懐の深さがすてきです。

DSCF3905.jpg
RENEGADE EXILE CLARIS ¥95000
アルミフレームのアドベンチャーロード。荷物を積んでのツーリングもばっちり。入門者の一台目として最適です。

DSCF3903.jpg
RENEGADE EXPERT ¥293000
カーボンアドベンチャーロード。カーボンフレームと105パーツの充実の構成

DSCF3904.jpg
JAMIS取締役の乗るRENEGADE EXPAT。バイクパッキング仕様です。


【MTB】
ジェイミスは27.5+に力を入れてきてます。ファット好きのサーバとしては見逃せません。
ジャンルとしては「遊びMTB」といえばよいでしょうか。今こういうMTBが面白いです。

DSCF3908.jpg
KOMODO27.5+SPORT ¥123000
これはアルミフレームのモデル。前後スルーシャフト

DSCF3906.jpg
DRAGONSLAYER27.5+SPORT ¥161000
クロモリフレームのドラゴンも27.5+をラインナップスラムの1×11シフト

DSCF3907.jpg
DRAGONSLAYER27.5+PRO \267000
STXドライブを組み込んだドラゴン


【ロード、そのほか】

DSCF3917.jpg
QUEST COMP ¥110000
28Cまで入るクロモリロード。ダボ付きでキャリヤも取り付けられます。

DSCF3918.jpg
CODA COMP ¥88000
ディスクブレーキ採用のクロモリクロスバイク。


クロモリスチールモデルを中心にお届けしました。きっといい相棒になってくれると思いますよ。
お問い合わせはサーバサイクルズまで






サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589
スポンサーサイト
  1. 2016/09/12(月) 19:03:53|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カーボンリムホイール(ジャイアント展示会より)

最近ホイールにも力の入っているジャイアントですがカーボンリムのホイールが調子良さそうです。

DSCF1702.jpg
P-CXRO クロスディスクホイールシステム ¥96000(フロント) ¥118000(リヤ)
シクロクロスとグラベルのためのハイパフォーマンスホイール 29インチもOK
カーボンリムはディスクブレーキで本領発揮ですね。
重量が1430gと超軽量

DSCF1703.jpg
フリーボディはシマノ11S対応です。
フロントはオプション追加で15mmスルーアクスルにも対応

DSCF1705.jpg
こちらはP-XCRO 27.5 ホイールシステム ¥96000(フロント) ¥118000(リヤ)
27.5インチのカーボンリムホイールです。
重量は1400gとこれまた超軽量。リム幅は25mmで先出のホイールとリム断面は同じっぽいです。
これまたスルーシャフトにはオプションで対応可。

DSCF1706.jpg
P-SLR1 エアロホイールシステム ¥65000(フロント) ¥85000(リヤ)
重量1800g
カーボン+アルミの55mmディープホイール。アルミリムのためブレーキシューの交換なしで使えるのがGOOD



ホイールの軽量化、性能アップがバイクをぐっと走るようにしてくれますね。ご検討を!。


サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589

  1. 2013/09/15(日) 21:37:31|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルミフレームバイク(ジャイアント展示会より)

近年カーボンに押されてましたが結構アルミフレーム目立ってました。

DSCF1628.jpg
TCR SLR1 ¥250000
ジャイアントの軽量アルミフレーム+ニューアルテグラの仕様で何といってもかっこいいです。
これで25万はいいですね。重量7.6kg 実戦マシンです。

DSCF1631.jpg
ヘッド部もハイドロフォーミングされてます。

DSCF1625.jpg
フレームのみでも供給されます。¥140000(税抜き)

DSCF1627.jpg
シートはエアロピラーを後から留めるタイプです。

DSCF1632.jpg
FCR LTD ¥170000(税抜き)
エアロフレームとフラットバーが象徴だったFCRシリーズにドロップモデルがついに出ました。
メインパーツは105

DSCF1633.jpg
シート部のボリュームがすごい。

DSCF1637.jpg
DEFY 2 ¥110000
入門ロードですがちょっと紹介したいところがあります。
キャリアダボが付いているのです。

DSCF1638.jpg
このクラスのロードでキャリアをつけてツーリングに出かける人結構いるのです。
舗装路のみでツーリングするという人いいですよ。



詳細お問い合わせください。







サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589

  1. 2013/09/15(日) 21:24:15|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

27.5インチMTB(ジャイアント展示会より)

事前に「2014年ジャイアントMTBは27.5インチに絞ってラインナップ展開する」と聞いていたのですが
本当にそうでした。

27.5インチが26インチ、29インチのメリットをいい線でカバーし、デメリットを最小限に抑え、高次元でバランスする、
というのがジャイアントの主張です。
このビッグブランドが動いたことでMTBが大きく変わりそうです。

DSCF1684.jpg
TRANCE 27.52 \260000(税抜き)
サスペンションストローク前後5.5インチの最も楽しそうなオールマウンテンの中級モデル。
トランスシリーズは¥210000~520000(税抜き)でラインナップされます。

DSCF1685.jpg
ホイールはもちろん27.5

DSCF1687.jpg
このクラスでフロントギヤはダブルのMRPチェーンデバイス付き

DSCF1689.jpg
XTC ADVANCED27.50 TEAM¥660000
リジッドクロカンレーサーのトップモデル。フレームはフルカーボン
XTCシリーズは¥175000~ラインナップされます。

DSCF1691.jpg

DSCF1692.jpg

DSCF1694.jpg
ドライブはスラムの1×11システム。
フロントシングルにすることでリスキーなフロントシフトから開放されました。
この方式も増えてきそうです。

27.5インチ、ジャイアントが動いたからには大きな影響力をシーンに与えていきそうです。
ホイールサイズ戦争今後どう動いていくか楽しみですね。



個人的には
激しい系(DH,ダートジャンプ、ストリート)は26インチ
中間系(一部DH、オールマウンテン、一部クロカン)は27.5インチ
ロングライド系は29インチ
というのがいいなと今のところ思ってます。

なのでトランスの27.5インチはかなり良いと思います。

ご意見お待ちしてます。。



サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589

  1. 2013/09/14(土) 21:50:47|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラベルグラインダー(ジャイアント展示会より)

ジャイアント展示会よりX-ROADシリーズというのを新しくラインナップしてます。
シクロクロスもその一角を成しており、舗装路をベースに砂利道、山道を含むロングライドをこなすためのバイクといったイメージです。
別名:グラベルグラインダーとかグラベルロードとか言う新しいジャンルに当たります。

DSCF1648.jpg
REBOLT 0 ¥330000(税抜き) (¥150000のREVOLT 1 もあり)
シクロクロスっぽいけどまたちょっと違うバイクです。

DSCF1656.jpg
砂利道のロングライドに備えてFフェンダーつき

DSCF1675.jpg
タイヤはシュワルベの700×40C

DSCF1650.jpg
ブレーキはスラムの油圧ディスク
ハードな下りに備えます。

DSCF1651.jpg
フロントローターは160mm

DSCF1652.jpg
リヤローターも160mm
ちょっとわかりにくいですがフェンダーやキャリアにも対応

DSCF1657.jpg
ハンドルはドロップ下部がやや外に広がるオフロードを意識したバー

各仕様を改めて見ると昔のランドナーとかパスハンターっぽいですね。
これからこんなバイクが面白そうです。

サーリーのストラグラー なんかもこのジャンルですね。






サーバサイクルズ
携帯ページ
福井市明里町10-31
0776-36-0589

  1. 2013/09/13(金) 21:51:02|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

ブログ内検索

プロフィール

サーバサイクルズ

Author:サーバサイクルズ
◆BMX、MTB、ロード、ピストなどの自転車が中心、そして冬はスノースクートと年中ハンドル系です。けん玉もやってます。福井県


■サーバサイクルズはこちら>>
■サーバおかみブログはこちら>>
■BBSはこちら>>

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。